第9回目公演「WAVE」

ニュートンズ第9回目公演「WAVE」

2016年9月9日(金)@新宿バティオス

昼の部 開場/15:00 開演/15:30

夜の部 開場/18:30 開演/19:00

 

チケット:前売り/当日共に

¥2,000-【e+(イープラス)より発売】

 

2014年9月の旗揚げから2年。

ハイペースで公演を積み重ね、早くも9回目の自主公演となった今回は初の長編!

 

周囲からの人望も厚い人気者の兄と、対照的で不出来な弟。

そんな兄を憎む、そんな弟の復讐はもう始まっていた。

 

ショートショートコメディのスタイルを確立したニュートンズ吉田が見せる

ある兄弟の美しい物語。

 

 

<あらすじ>

 

本田正志は周囲からの人望を集める。

(大多数の人間が彼に便を漏らしたと素直に打ち明けることができる)

 

友人2人と共に経営するバー「サンクチュアリ」

この街の憩いの場の一つとして繁栄していた。(相席屋の3倍の確率で相席できる)

 

正志には1人だけ弟がいる。(逆子)

 

サッカー日本代表と同姓同名の弟。(時計を2つはめていた人)

 

気分の波の激しい弟。

(19時45分にクラッカーを鳴らしてはしゃいでいたかと思ったら

19時48分には遺書を書くような浮き沈み)

 

兄への強大な憎しみを持つ弟。

(逢いたくなくて逢いたくなくて震える)

 

そんな弟には何もかもがばれている。

嘘も本音も何もかも。

 

引いては押し寄せる彼からの復讐は正志の磐石な生活を削った。

剥き出しになった末に彼らの半生はようやく美化の期を迎える。

 

 

「WAVE」

作・演出 吉田吏志